Blog

ブログ

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 「お風呂リフォームの費用と業者の選び方|埼玉県春日部市のじゃぱ丸リフォーム」

検索

「お風呂リフォームの費用と業者の選び方|埼玉県春日部市のじゃぱ丸リフォーム」

2022.06.22(水)リフォーム

お風呂リフォームをご検討の埼玉県春日部市の皆様、こんにちは!

本日は、お風呂リフォームにかかる費用の相場ついて解説いたします。

初めてのリフォームでは相場がわからないものです。

是非今回の内容をご参考ください!

 

 

お風呂リフォームの価格は、お風呂リフォームの内容や使用するユニットバス、工法や仕上げ、そして現状などによってかわります。

 

春日部市のお風呂リフォーム費用の相場一覧です。

※金額はあくまで目安となりますので、見積り前の参考としてお考えください。

 

 

 

ジャパ丸リフォーム春日部|見積り・ご相談はこちら

 

「在来工法」とは、昔ながらの浴室工法で、一般的な部屋に防水加工を施し、その上にコンクリートやタイルでお風呂場として形成しているものです。

 

例えば、壁が人造大理石、全面ガラスの造り、総ひのき造りですとかや、壁一面に備長炭が埋め込まれたお風呂です。

 

浴槽・床の素材・シャワー・壁のデザイン・窓の位置まで自分の好きなデザインできるため、カスタマイズのしやすさから、お風呂にこだわりのある方は在来浴室がオススメといえます。

 

しかし、デメリットもあります。防水加工をしている点以外は他の部屋とあまり変わらないため、築20~25年を過ぎるとタイルがひび割れし、シロアリや水漏れなどのトラブルが発生しやすいということもあります。

そして、在来浴室はユニットバスと比べると断熱性が低いため、ヒートショックの原因になる場合があります。

 

 

 

また、すべてがオーダーメイドとなるため、コストはユニットバスよりも何倍も高くなります。例えば浴槽、壁、床、窓、などすべて別の職人の手が必要となり、人件費や材料費がかかり、工期も長くなります。

「ユニットバス」とは、浴槽や壁・天井・床などのパーツを工場で作り、施工現場で組み立てるバスルームです。

 

基本、全体が継ぎ目のない構造になっているので水漏れのリスクが少なく、またパーツを組み立てるだけなので工期が在来工法より短く済むなどのメリットがあり、最近のお風呂では主流になっています。

 

しかし、サイズが規格化されているため、元々のお風呂場のサイズに合わない場合は使えないこともあるのがデメリットと言えます。

 

上記の表にある通り、現状がユニットバスで別のユニットバスに交換する場合は、50万円~80万円程度で工事が可能です。

反対に、現状が在来工法でユニットバスに変更する場合は、100万円~200万円はかかります。

在来工法で住まわれているお家にとってはとても

また、ユニットバスから在来工法で新しく浴室を作り直す場合は、さらに費用が上がり、200万円~300万円はかかりますので注意しましょう。

 

上記でご説明させていただいたのはあくまでも相場金額となります。お風呂の状態によって必要な工事が変わってくるため、上記の金額以上に費用がかかる場合もあります。

 

そうなると、いくらインターネットで事前に費用を調べていても、業者さんに直接お風呂を見てもらって見積もりを出してもらわない限り、ハッキリとどのくらい費用が掛かるかは分からないのです。

 

リフォーム業者に「とりあえずいくら掛かりますか」と質問しても、「現地の調査をしないと分かりません」と言われてしまうことが多いでしょう。お風呂リフォームは、リフォームの中でも費用が掛かる上に現在のお風呂の状況に左右される分、簡単に費用を割り出しにくい分野なのです。

 

まずは、下記よりお気軽にお問合せいただき、ご自宅のお風呂リフォームにかかる費用を正しく把握しましょう。

 

ジャパ丸リフォーム春日部|見積り・ご相談はこちら

 

 

 

 

 

 



リフォームをご検討されている方は
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

Tel. 0120-605-586

受付時間 / 9:00~18:00

閉じる

スマホの方は電話番号をタップで発信できます。

春日部ショールーム

0120-605-586

受付時間 9:00~18:00 定休日 日曜日
来店予約
無料見積
会員登録
電話する